真珠ネックレスの相場について

ここで説明していること

・当店で最も需要があるのは、8.0mm-8.5mm の 2点セット、20-30万円です。
・真珠の相場の影響を直接的に受けるのは業者です。
・小売価格については、販売店の利益率が違うので比較は難しいです。

ご興味をお持ちいただけましたら、以下へ読み進めてください。



真珠ネックレスの相場とは

真珠ネックレスを購入しようとする方が、「真珠ネックレス 相場」というキーワードでネット検索するのはよくあることですが、きっとお探しの答えは見つからないと思います。それは、消費者が知りたい相場と、業者にとっての相場は別のものだからです。真珠の相場というと後者を指すことがほとんどで、ネット上でその情報が見つかったところで消費者が知りたい相場ではありませんよね。ここでは、真珠ネックレスの相場について整理させていただきますので、参考にしていただければ幸いです。

業者にとっての相場について

一般に浜揚げされた真珠は、入札会で一番高く評価した加工業者さんの手に渡ります。入札=自由競争ですから、その年の出来高や経済状況によって、自ずと相場が形成されます。それをもって「今年の珠は高い」「値が崩れた」といった表現をします。この相場の影響を受けるのはあくまでも私たち業者です。

消費者にとっての相場とは

次に消費者の皆様が知りたい相場ですが、これは商品の価格推移ではなく、世間の人々が真珠ネックレスにいくらのお金を使っているのかということではないでしょうか。これはお店それぞれに違った答えがあると思いますので、一般論としてまとめようがないことかもしれません。
そこで、簡単ではございますが、「当店の場合」ということでデータを拾ってみましたので、参考にしていただければ幸いです。

一番人気のサイズは、8.0mm-8.5mm で、46% のお客様がお選びになられます。そして、8.0mm-8.5mm をお求めのお客様のうち、80% の方が、20万円〜30万円の商品をお選びになられます。

まとめ

以上のことからお察しいただけますように、多くの消費者の方々が真珠にかけてくださるご予算 20万円〜30万円 という相場は、私たちの生活水準が劇的に変わらない限り維持されるものだと思いますが、その範囲内で商品を用意する私たち業者が真珠相場の影響を受ける以上、その年々によって品質に微妙な差が出てしまうことは否めません。

ただ、価格競争が作用する関係で、私たち販売店も可能な限り価格と品質のバランスを維持しようと努力しますので、じわじわと変化することはあっても、品選びで迷っている間に値段が跳ね上がるようなことは起こりません。
消費者の皆様には、20万円〜30万円でお求めいただける真珠セットが突然なくなることは考えにくいけど、購入時期によって多少の品質誤差が生じることがあるとご理解いただければ幸いです。

ご参考

ご注意いただきたいのは、弊店の人気商品と他店様の人気商品とは必ずしも同じではないということです。
例えば、A店とB店が同じ加工業者さんから同じ条件、同じ価格の品を、同じ日に仕入れたとします。この時点でそれぞれの商品の違いはほぼありません。個体差、誤差といえる範囲に収まっています。ところが、仮にA店に必要な利益は10%、B店は20%であるなら、それぞれの店頭に並んだ時点で価格差が生まれます。B店の方が高額だからと言って品物が良いということではありません。直販だ、なんだと謳ったところで、結局は経費の軽いお店の方がより良い品をより安く販売できることは間違いない事実です。また、A店は有利な立場にあることを利用して、B店と販売価格を合わせ、余裕がある分、付属品やサービスを充実させる場合もありますので、ご参考にしていただければと思います。